未経験でもイメージコンサルタントになれるの?

ゼロからイメージコンサルタントを目指す


エミュ・デザイン(MAIC)では、春と秋の年2回イメージコンサルタント養成講座を開催しています。

お問い合わせで多いのが「未経験だけど本当にイメージコンサルタントとして起業できるのか。」というもの。

答えはYES!未経験からでも3ヶ月間の講座で起業は叶います

というのも、2008年に起業するまでは、私も派遣OLだったからです。

 

ako OL時代

 

しかも2002年にパーソナルカラーを学ぶまで、ファッションやメイクはもちろん色さえ一切学んだ経験がありませんでした。

そんな私でも起業12年が経ちました。

というわけで、まずは大学での専攻や過去の職業経験に制限がないことは実証済。

 

イメージコンサルタントは特別な人しかなれないんじゃないの?

ちなみに、私自身が学ぶ前に心配していたのはこんなこと。

イメージコンサルタントって、みんな綺麗で素敵。

果たして一般人の私がそこに入って本当にやっていけるのか。

しかも、元CAとか元モデルみたいな華やかな経歴をお持ちの方も多い。

私の経歴なんて平凡すぎて無理なんじゃないか。

既に立派な経営者がイメージコンサルティングを新しいビジネスとして導入したりもしている。

経営の知識ゼロの私じゃ、やっぱり経営なんて無理じゃない?

そんな風に思ってましたね。

でも、起業して12年間この業界に居て断言できます。

ハッキリ言って、スタートラインは全く関係ない!

というわけで、一つずつ解説しましょう!

 

【1】イメージコンサルタントは素敵な人が多い。

それは当たり前。

だって、人を素敵にするのが仕事なんですもの。

イメージコンサルティングの知識を自分に使えば、毎日でも自分自身を磨ける。

美容師さんに髪型が決まってない人が居ないのと同じ。

イメージコンサルタントの知識を学ぶと24時間365日自分自身にも使えるから、素敵な人が多いのです。

ポイントは生まれ持った美しさではなく「印象」として磨かれていくということ。

というわけで、外見的な華やかさに尻込みしちゃうと言う方は心配しなくてOK。

自分の未来の姿もそうなると思っておいたら良いですね。

その証拠に、私自身のBefore&Afterも一度ご覧下さい!

 

 

【2】華やかな経歴がないイメージコンサルタントにはなれない?

経歴に関しては、確かに有利になる職業はあると思います。

元CAが語る〇〇、元モデルが教える〇〇みたいなキャッチーな売り文句ができそうな経歴がある人はやっぱり有利ですよね。

私もそういう華やかな経歴があったらなぁって何度も思いました。

ただ、華やかな経歴というのは、あくまで広告宣伝としての第一印象が有利だというだけの話。

仕事に有利ということではないし、結局「誰をターゲットに何を売りにしていくか。」の問題だから、どんな人にでもチャンスはあるので心配しなくても大丈夫。

実際に、元OLの私が12年もやっていますから!

 

【3】経営の知識ゼロじゃ起業できないでしょう?

起業前、経営者と聞くと「社長さん!」っていうイメージで、OLの自分とは別世界の人だと感じてました。

起業している人というだけで、雲の上の人のように感じていたもの。

でも、自分がビジネスを始めて分かったけど、起業とか経営という言葉には全く怯まなくて良いと思う。

特にイメージコンサルタントのようなビジネスの場合、いわゆる経営の勉強はある程度軌道に乗ってからで十分間に合います。

逆に特殊なビジネスモデルなので、一般的な経営論だけを学んでも完全ではないから。

実際に、プロのビジネスコンサルタントにアドバイスを求めたけど、全く的外れなことを言われたという人も知っているくらい。

ちょっと特殊な業界なので、どこかで学べるとしたら、イメージコンサルタント経験者に相談に乗ってもらうくらい。

それは起業後で間に合うので、起業前から「経営」の経験や知識がないことは心配しなくて大丈夫。

いずれにしても、起業しない限り経営は始まらない!

というわけで、まずは起業に辿り着けるスキルを手に入れることを考えるのが先です。

 

華やかな経歴も経営知識もない私は何をしたか

ちなみに、華やかな経歴も経営の知識も何もなかった私は、それをカバーする為にどんな努力をしたか。

その答えがこちら!

 

Ako Magnoイメージコンサルタント認定証

業界一のスキルを目指し、クオリティを追求しました!

だって過去は変えられないじゃない?

華やかな経歴も経営の経験もないというのは、もう過去の話で、どんなに考えたって悩んでたって変えることはできないから。

じゃあ、過去より未来をどうするか考えよう!

そこで辿り着いたのが、この答え。

経歴とか過去を関係なく私を選ぶメリットをお客様に提供できるとしたら「業界一のスキル」を手に入れることなんじゃない?

というわけで、売りがなかった私が辿り着いたのがクオリティの追求だったのです。

そうか!じゃあ私も沢山スクールに行って膨大な資格を取ったら良いんだ!

って思った方、焦らないで~!

2021年現在、そんなことはしなくて良くなったの。

なぜなら、MAICの養成講座がそこにあるから!笑

というわけで、MAICは未経験からイメージコンサルティングビジネスを始め、業界一のクオリティを追求した私が数年かけて生み出したオリジナルのカリキュラム。

だからこそ、未経験からスタートしても3ヶ月間で起業が叶う!

しかも、他社と差がつくクオリティのスキルで!

というわけで、MAICは未経験の方でも安心して起業に辿り着ける環境が整っています。

 

MAICが未経験者の起業に強い理由



2019年現在、MAIC受講生の内訳は、経験者55%と未経験者45%となっています。

約半分の45%の受講生は、未経験からのスタートです。

それでも開業が叶う秘密は、ゼロスタートを前提に組んでいる3ヶ月間の段階的なカリキュラムにあります。





実は未経験からスタートした私の学びは、決して楽ではなかったのです。

特に最初のうちは外国語を聞いているかのようでした。

そんな風に未経験者の気持ちが分かるからこそ、ゼロからスタートを前提にカリキュラムを組んでいます

3ヶ月間で少しずつステップアップして行くので、未経験者でも無理なく開業に辿り着くシステムです。

未経験から始めた私自身がカリキュラムを作っています。

そこは未経験者が分からない範囲があることを実体験で理解した上で作っているので、未経験の方でも安心して学んで頂けると思います。



未経験者には大きな強みがある!


更に言うと、今となっては私は未経験でスタートしたことはデメリットだとは思っていません

むしろメリットだと思っています。

なぜなら、お客様の気持ちが良く理解できたから。

自分の容姿に自信があって、オシャレでセンスもある人、ファッションやメイクに詳しい人はイメージコンサルティングは受けません。

クライアントは何かを変えたいからイメージコンサルティングを利用するのです。

ファッションに精通していてセンス抜群な方は、自分一人でできますから。

ファッションに苦手意識があったり自信がないから、プロを雇うという方がほとんどです。

自分自身がゼロからスタートしていると、そんなクライアントの気持ちにも寄り添えますし、提案や説明を分かりやすく工夫することもできます。

未経験者であることもメリットとして生かせるケースもあるので、そこは生かし方次第。

スタート地点は全く関係ないので心配しなくて大丈夫。

というわけで、MAICは、未経験の方でも安心して起業に辿り着ける環境が整っています。

イメージコンサルティングにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問合せ下さいね!

業界経験者の方は、宜しければ以下もご欄下さいませ。

現役イメージコンサルタントのスキルアップにも選ばれる秘密


 

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座▼

イメージコンサルタント養成講座