ABOUT US会社情報 / プロフィール


Ako Magno プロフィール

国際イメージコンサルタント・印象学者Ako Magno

MAIC イメージブランディング・インターナショナル代表
一般社団法人アジアパシフィック・イメージコンサルタント協会(APIC) 代表理事


大学卒業後、様々な接客業に従事。総合商社三井物産にて受付スタッフ教育業務に就き、世界中からお越しになるお客様と接する中で国際マナーに興味を持ち、日本マナー・プロトコール協会講師養成講座を修了。

初めて受けたパーソナルカラーが理解できず、複数のサロンを渡り歩いて診断を受けるも更に混乱し「信頼できるコンサルタントを探すより、自分がコンサルタントになった方が早い!」と2002年にパーソナルカラーアナリストライセンスを取得。

2008年米国フロリダ州にてAICI(国際イメージコンサルタント協会)認定FLC資格を取得し、東京・目黒にエミュ・デザイン(MAIC)を設立。女性専門のイメージコンサルティングを開始。

ミッションは、「個性」と向き合うことで、あらゆる女性を「固定観念的な美」から解放し、誰もが自分らしさに誇りを持って生きられる世の中を実現すること。

表面的に外見を繕う「美」の追求ではなく、個性を「可視化」するイメージコンサルティングを提供。個人向けサービスの予約は常時2~3ヶ月待ち。多くの芸能人や著名人からも人気を得ている。

現在は東京とロックウェル(フィリピン)の二ヶ国に拠点を置き、東京及び上海姉妹校でも国際イメージコンサルタントの養成講座を開催。海外のプロのイメージコンサルタント達のスキルアップも担っており、国内外にてトレーナーとして活動している。

資格・専門分野

certificate


講演実績

講演風景

この仕事に就いたきっかけ & 得意なコンサルティング


2002年に初めてパーソナルカラー診断を受けました。実は初めての診断はよく理解できませんでした。そんな時、2件目の診断を受けるチャンスがあったのですが、そこでは違う診断結果が出てしまいました。

どちらかが誤診なのだろうと思った私は、真実が知りたくて3件目の診断を受けました。すると、今度は結果が違ったたけでなく診断手法も違いました。こうして私はパーソナルカラー診断に対する不信感で一杯になりました。

それでも似合う色が知りたくて「信頼できるコンサルタントを探すより、自分がコンサルタントになった方が早い!自分で真実を解明するしかない!」とパーソナルカラーの勉強を始めました。

 

パーソナルカラー
国際イメージコンサルタント・印象学者ako

約1年かけてライセンスを取得し、ようやく自分に似合う色が理解できるようになりました。 そして自分が学んだことにより、なぜ不信感を持ったのか、なぜ理解できなかったのか原因も解明できました。この時の学びこそがイメージコンサルタントに繋がる第一歩となっています。

 

今でも常に忘れないようにしているのは、私自身も経験したあの時の不安な思いです。 お客様の中には他社のコンサルティングを渡り歩いてきた方も多く、特に他社でのイメージコンサルティングを受けた経験がある方の疑問解消を得意としております。

感覚的なタイプ診断ではなく、専門知識のないお客様でも納得ができるよう、「なぜ似合うのか」という理由や原因を明確に開示しながら、感覚的ではなく理論的な解説を常に心がけています。

 

会社概要

社名

MAIC イメージブランディング・インターナショナル

※2020年12月15日、旧商号エミュ・デザイン・アジア・イメージコンサルティング(MAIC)より変更致しました。

代表者 Akiko Sarah Takata-Magno
設立 2008年6月12日

事業内容

イメージコンサルティング事業

ブランディングコンサルティング事業

経営コンサルティング事業

企業研修

イベント、セミナー開催

スクール運営(イメージコンサルタント、マナー講師)

MAIC 東京・汐留スタジオ

アクセス 汐留駅(大江戸線、ゆりかもめ)2分
浜松町(JR山手線、東京モノレール)6分
新橋駅(JR山手線、銀座線、浅草線)8分
東京駅(東北・上越・北陸新幹線)より15分
羽田空港より25分
遠方からもアクセスしやすい好立地にあります。

完全予約制の為、ご予約の方のみに詳細をご案内致します。

お問い合わせはこちら

サロン

 

 

ブログバナーMAIC

イメージコンサルタント養成講座バナー

個人向けサービスバナー