あなたの体型をフルーツに例えると?

体型分析6タイプ

 

近頃、雑誌やTVなどでも体型を生かすファッション特集を頻繁に見かけるようになりました。

イメージコンサルタントとしては、そういうのが当たり前に語られる時代が来たというのは嬉しい限りですね~。

ちなみに、エミュ・デザイン(MAIC)の体型診断は大きく分けて6タイプ。

実はイメージコンサルティングの本場アメリカでは、各体型をフルーツの形になぞらえて、次のようなニックネームでも呼ばれていたりもするんですよ。



◎チェリータイプ(Hourglass)
バストとヒップがほぼ同じサイズで、ウェストに大きなくびれがある体型(理想体型)

体型チェリー


◎ペアータイプ(Triangle)
上半身より下半身の方が大きい、日本人女性には最も多い下半身重心の体型

体型ペアー



◎ストロベリータイプ(Inverted Triangle)
下半身よりも上半身の方が大きい、モデル体型とも言われる上半身重心の体型

体型ストロベリー



◎バナナタイプ(Rectangle)
バスト、ヒップ、ウェストのサイズに大きな差がない体型

体型バナナ



◎オレンジタイプ(Oval)
お腹周り、特に下腹部が目立つ体型

体型オレンジ



◎スターフルーツタイプ(Diamond)
お腹周り、特に上腹部が目立つ体型

体型スターフルーツ

 




あなたの体型はどのフルーツに当てはまりそうですか?

ちなみに私はペアータイプです。

体型の話というと、通常なら触れてはいけない繊細な話題な気がしますけど、かわいらしいフルーツの名前だったら、こうやって気軽に人とも共有できちゃったりしますよね。笑

 

体型分析6タイプ

 



とはいえ、こんな感じの言語による診断基準は、感覚的&抽象的であいまいな部分があり、どうしても診断者による差も生みやすく、かえって混乱するしスッキリしないという方もいらっしゃると思います。

そこで登場するのが、エミュ・デザイン(MAIC)の体型診断!

全身を実際に計測し数値化してから分析する為、誰が診断しても結果がブレず確実なので迷うようなことがありません。

 

体型分析

感覚的ではなく理論的で正確な診断なので、分かりやすくて納得できるとご好評頂いております。

セルフ診断の場合は、どんな手法でも不安が残ると思いますから、確信を持てるプロの診断を受けたいという時には、全国で活躍中のエミュ・デザイン(MAIC)認定イメージコンサルタントにご相談下さいね!

ワタシだけの「本当に似合う服」が分かる3Dプロポーション体型分析、引き続きご紹介して参ります。

 

 

個人向けイメージコンサルティング
イメージコンサルタント養成講座

 

 

 

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座▼

イメージコンサルタント養成講座