悩まない人生を手に入れる一つの手段

 

皆様、こんにちは。

国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。

(はじめての方へ、akoプロフィールはこちら)

 

先日、印象コーチの小山まきさんとお話をしていた時、
こんなことを聞かれました。

 

 

「akoさんが悩まないのって、昔からなんですか?」

生まれつき悩まない性格なのかと言われると、
そうではないのかもしれないです。

散々転職していますしね。

だから、昔はそれなりには悩んでたはず。笑

でも、今は本当に悩まないんですよね。
決して、順風満帆で悩みゼロという意味ではありません。
正しく言うと、悩む時間が極端に短いという意味です。

 

 

私は20代で父を亡くしている為、
時間は永遠ではないということに、

わりと若い時に気づかされました。

だから人生はいつ終わるかわからないと思っていて、
いかに限られた時間の濃度を上げるかを意識しているので、
悩む時間さえもったいないなと感じてしまうのです。

その為、答えが出ることであれば時間をかけ考えますが、
答えが出ないものは、考える価値のないものと捉え、
意図的に、長々とは悩み続けないようにしています。

答えが出ないものについては考えない。

時間がもったいないから。

シンプルにそう捉えるようにしているので、
あまり悩まないというだけの話なんです。

なんといっても、出会って7日間でプロポーズして、
国際結婚しているくらいなので。笑

 

 

だって結婚してうまくいくか行かないかなんて、
100年考えたところ、結婚するまで正解は分からない。

いくら考えたところで、あくまで予測でしかないですし、

いつ決断しても責任は自分にあるわけで。

というわけで、やってみないと結果が分からない事については、
何事も長々と考えすぎず結論を出すようにしているのです。

だから「悩まない人」に見えるかもしれないですが、
単純に取捨選択の効率を上げ、

早く決断しているだけだと思います。

取捨選択の効率と言えば、

実は私のイメージコンサルティングも同じです。

 

 

 

一般的には、コンサルティングを受けお洒落を楽しもう!
みたいなイメージがあると思うのですが、
実は私は個人的にはオシャレはそこまで楽しめないタイプ。

もちろん職業柄、ファッション自体は興味がありますし、
仕事としての研究に時間をかけるのは好きなんです。

でも日々の自分のコーディネートに時間をかけるとか、

毎朝鏡とにらめっこみたいなのは、
むしろ時間の無駄だと思っているタイプ。
上に書いたように与えられた時間には限りがありますからね。

成功した経営者の方が、よくこんなことを言ってますよね。
Time is MoneyではなくTime is Lifeだ。
お金は増やせても、時間は増やせない。


 

 

私もまさにこのタイプの思考なので、
限られた時間の中で人生の濃度を上げたいと考えた時に、
私にとってのファッションは重要ではないのです。

無駄な時間を削り、その分の時間やお金を使って、
人生の質や濃度を上げると考えると、

むしろ削りたいものの一つだったりします。

かといって、外見は商品パッケージと同様で、
内面に相応しい外見が必要だということは、

職業柄よく分かっています。

 

 

だから、私にとってのイメージコンサルティングとは、
かける時間は最小限、効果は最大限
このラインを満たすパッケージを作るテクニック。

まさに取捨選択の効率を上げるもの。

その証拠にコンサルティング中の私の口癖がこれ。
「効率良く選べるようになります。」

「無駄に悩むことがなくなります。」
 

というのが、私も大昔はそうでしたけど、

似合うものが分からない人というのは、

ショッピングの時にも、一軒一軒お店に入るでしょう。

 

そして気になったものを全て試着する。

試着してもよく分からないので、

とりあえず気になったものを買ってみる。

 

そして、着ないものがクローゼットを占領。

でも実際は着れないものばかりだから、

着る物がないと言って毎朝コーディネートに苦しむ。

という、時間の無駄だらけの悪循環!笑

 

 

でもコンサルティングを受けていると、

そもそもパッと見だけで店が絞られます。

 

とりあえず入ってみる店というのはなくなるので、
まずショッピングの時間短縮になります。

そして、お店に入って気になるアイテムを見つけても、

好きな物と似合う物の区別がつくようになる為、

とりあえず着てみるというのもなくなります。

無駄な試着も極力減らすことができます。

 

こうして無駄な洋服を買うこともなくなるので、
結果として、時間だけでなくお金も無駄が削られます。

 

逆に、似合うと確信できるからこそ、

憧れのブランドアイテムなどには、

迷うことなく投資できるのです。

 

安物買いの銭失いから卒業できるようになるので、

長く使える良い物だけが手元に残るようになり、

ワードローブが資産にさえなって行きます。

 

 

そんな風に、取捨選択の効率を上げ厳選して行くと、
いずれワードローブ全てが勝負服になっていきます。

その上、組み合わせ方の法則も分かるので、

毎朝のコーディネートに頭を悩ませなくなるのです。

 

法則は感覚として浸透していくので、

時間が経つ程、更に悩まなくなっていきます。

 

そうなると毎日の無駄な時間がどんどん削られ、

その分、質の高い時間に回すことができます。

 

 

確かに最初のコンサルティングには、

お金も時間もかかります。

 

でも、人生という長いスパンで見ると、
どちらが無駄がないか明らかです。

無駄な時間をかけて無駄なものを買い続け、
クローゼットに無駄な物が溢れ続けるという状態。
結果として、時間もお金も無駄が多い人生になる。

プロの力を借り取捨選択の効率を上げたことで、
ワードローブが勝負服で満たされ、資産にもなる。
削った無駄な時間とお金を有効に使える人生になる。

もちろんファッションが好きな方にとっては、

毎朝コーディネートで頭を悩ませるというのも、

無駄な時間ではないと思うんです。

 

好きでやっている分には、

人生の質を上げる時間になってますからね。

 

 

 

でも、やりたいことが他に沢山あるのに、

「時間がない、お金がない。」
と言い続けている方は、そろそろ要注意。

 

たとえ短い時間でも、毎朝の積み重ねは、

人生という長いスパンで見ると結構大きい!

 

そこはプロのアドバイスを受けたら、

明日からでも削れる無駄な時間ですから。

 

自分に似合うファッションの法則を知り、

取捨選択の効率をアップさせることは、
人生の質を上げる一つの方法になると思います。

なんせ、時間は有限ですからね。

無駄なことは、できるだけ時短主義がオススメ。

 

かける時間は最小限に、でも効果は最大限に。
 

というわけで、私はイメージコンサルタントとして、

効率UPの為のご提案を日々心がけています。

 

Time is Life の一歩に繋げられるよう、

人生の質を上げるお手伝いができたら嬉しいです。

 

MAIC国際イメージコンサルタント養成講座

※URL移転しました

3月スタート、12期生募集中!

 

 

【ライター紹介】

Mu:Design Asia Image Consulting (MAIC) 代表

国際イメージコンサルタント・印象学者ako

公式プロフィール

 

 

 

 

 

お問い合わせ・取材のお申込みは以下へお願い致します。
mu.design.asia.sec@gmail.com
Mu:Design Asia Image Consulting事務局
お問い合わせフォーム

—–

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム