パーソナルカラーで差がつく!ベーシックカラー

personal-color-basic

 

ベーシックカラーにも使えるパーソナルカラー


パーソナルカラーと言えば、カラフルな色を浮かべがちですが、ベーシックカラーが好きな方もいらっしゃると思います。

でも実は、パーソナルカラーはベーシックカラーにも使えるんですよ。

ちなみに各シーズンのベーシックカラーは例えばこんな感じ。


パーソナルカラーネイビー

4シーズン紺の違い

春:明るくて澄み切ったネイビー

夏:紫がかった濁りのあるパープルネイビー

秋:緑がかった濁りのあるマリンネイビー

冬:暗くて澄んでいるミッドナイトブルー

パーソナルカラーグレー

4シーズングレーの違い

春:明るいウォームグレー

夏:明るいブルーグレー

秋:暗いオータムグレー

冬:暗いチャコールグレー

パーソナルカラーブラウン

4シーズンブラウンの違い

春:明るく濁りの強くないキャラメルブラウン

夏:明るい濁ったココアブラウン

秋:暗く濁ったコーヒーブラウン

冬:暗く濁りの強くないブラックブラウン

パーソナルカラーベージュ

4シーズンベージュの違い

春:明るいイエローベージュ

夏:明るいピンクベージュ

秋:暗いキャメルベージュ

冬:暗いサンドベージュ

パーソナルカラーホワイト

4シーズン白の違い

春:明るくて澄み切ったアイボリー

夏:紫がかった濁りのあるミルキーホワイト

秋:緑がかった濁りのあるオイスターホワイト

冬:暗くて澄んでいるピュアホワイト

定番のベーシックだからこそ差が出る!

一言で言うと同じ色相であっても、これだけの差があります。

一歩間違うと「無難」になってしまうベーシックカラーだからこそ、この微妙な色合いで差がつくのです。

単に無難で地味な色に見えるのか、シックでさりげなく素敵に見えるのか、似合う色を知っていると大きな差になりますよ。

 

男性のスーツの色選びにも効果を発揮

パーソナルカラーというと女性のイメージが強いと思いますが、普段スーツで過ごすことが多い男性にもオススメ。

ベーシックカラーでも埋もれず存在感を発揮してくれます。

是非、スーツ選びの参考にもなさって下さいね。