卒業生の声:大津花絵さん(東京)

国際イメージコンサルタント大津花絵

 

大津花絵さん(東京)

イメージコンサルタント養成講座 パーソナルカラーアナリスト専攻17期

 

【1】MAICを選んだ理由は?決め手は何でしたか?

・未経験からの開業率の高さ。

・雰囲気ではなく理論的に診断出来、未経験でも自信を持って診断出来る点。

・授業の期間が濃密で、短期間でギュッと集中して学べそうだったから。

 


【2】実際に受講してみて、特に良かったと感じる点は?

・未経験でも、3ヶ月間でお金を貰って診断出来るレベル到達することが出来ました。

・Akoさんが長年の活動の中で培った、ご経験や知識を惜しみなく伝えてくださり、本当に有り難く一言一句聞き逃さないようにしていた。基礎からプロになるにつれ、Akoさんのお言葉が自分ごととして実感出来ました。(開業時の経験談など)

・同期の方々と、いい距離感でお互いに高めあえ、いい仲間が出来たなぁと心から思います。今後も同期の方との情報交換や互いのアドバイスしつつ、お互いを高めあっていきたいです。

 


【3】MAICのスクールの良さは?

・診断手法が理論的で、未経験でも授業を忠実にこなしていけば、プロレベルまで到達出来るところ。

・同期の方と、お互いの個性を認め合い切磋琢磨出来るところ。(仲良しこよしやバチバチライバルではなく、お互いを認め合いお互いから学ぶことが出来る)

 

【4】卒業後の活動について教えて下さい。

・会社員を続けながら、土日を中心に副業で活動予定です。

 


【5】MAICを検討中の方へ、「MAICのこんなところがオススメ」メッセージ

金融機関勤務の会社員で、完全未経験の私でも、Akoさんの授業や自主練を積み重ねることで、お金をいただいて診断レベルまで到達することが出来ました。

「3ヶ月で開業出来るレベルに本当になれるのかな?」と正直疑心暗鬼でしたが、授業→復習→授業のサイクルを忠実に回すことで着実にレベルアップ出来るので、今のお仕事に関係なくチャレンジしていただきたいなと思いました。

3ヶ月間、毎週土曜の授業+課題をこなすのはフルタイムで仕事している身としては、時間のやりくりが難しいと感じることもありました。しかし、自分がやりたい!と思ったことであれば乗り越えられると思います。

私は、完璧主義で足りないことばかりが目につき、自己肯定感が低い人間だったのですが、授業の中でAkoさんや同期の方々からのフィールドバックを通し自分自身を客観視することが出来ました。

以前なら褒められても、「お世辞でしょ?」と打ち消してたのが、「私の声は信頼感があるんだな」「指先がキレイなんだ」と客観視出来、自分の良さを認め受け入れることが出来ました。 診断のスキルはもちろん、マインドや考え方も貴重な財産となりました。

 

大津花絵 プロフィール

1990年生まれ。福岡県出身。
大学卒業後、損害保険会社を経て東京都内にある金融関連会社に総合職として勤務。自身がパーソナルカラー診断を受けたことをきっかけに仕事のプレゼンに自信を持って臨めた経験から、似合う物を身に着け好印象を手に入れることは、自己肯定感も高まり、ビジネスシーンでの一つの武器/ツールになることを実感。さらに似合う物の法則さえ分かれば、ステキな自分は簡単&時短で作れるという体感からイメージコンサルティングに興味を持つようになり、MAIC イメージブランディング・インターナショナルにて国際イメージコンサルタント資格を取得し独立。外見がメンタルや頭脳に続く3つ目のエンジンになるよう、オフィスでも活用できるパーソナルカラー、リモート会議で映える服など、プライベートだけでなくオフィスでも使えるスタイリングを提案。現役金融ウーマンならではの視点から、営業成績アップや昇給昇格をゴールに見据えたビジネスマンのパワー服の提案を得意としている。

 

 

SCHOOL

 

 

■ 最新情報

🔔 【残り1席】 3月スタート!国際イメージコンサルタント養成講座
パーソナルカラーアナリスト専攻は最後の1席となりました。

🔔 【満員御礼】 4月個人コンサルティング
平均3ヶ月待ち。現在、5月中旬のお申込みを受付中です。

🔔 【大好評!】 セルフブランディング100日間エクササイズ
Instagram ID: @ako.magno で連載中!
個性を磨くための日々のヒントをお届けします。