ako編 イメージコンサルタントのファッション

 皆様、こんにちは。国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。
いよいよイメージコンサルタント養成講座7期開催まで一ヶ月を切りました!
今期専門コースでは修了生でもある実務経験のあるイメージコンサルタントが基礎コースを担当し、
プロ養成コースを私が担当します。

先日より、養成講座講師のファッションスタイリングをご紹介しております。
◎ファッションスタイリスト専攻基礎コース担当 中薗尚子講師のファッション
◎パーソナルカラーアナリスト専攻基礎コース担当 葉山朝子講師のファッション

私どもでは養成講座前に個人コンサルティングを受けて頂くことを必須としており、
上記二人の講師のスタイリングは私がコンサルティングで提案させて頂いたものですが、
私自身はどんなファッションスタイリングをテーマにしているかというと、こんな感じです。

ちなみに、私自身はきっとこういう仕事をしている人の中では珍しいと思いますが、
元々は決してお洋服大好き♪ショッピング大好き♪というタイプではないんです。

以前にもブログに書いたことがありますが、男性なら坊主にしちゃうかもくらいの面倒臭がり。
どちらかというと、ショッピングやコーディネート、身支度には時間をかけたくないタイプで、
だからこそ、何が似合うのかを知っていたら便利で効率が良いなという「急がば回れ」発想なのです。
その結果、更に効率を追求して学び続けてしまったというパターンなのです。

というわけで、本当はTシャツにデニムをさらっと着て、手をかけずにオシャレに見えるんだったら、
「楽で良いな。」という「願望」があります。
というわけで、例えばスポーティな朝子講師のファッションを私に合わせてみましょう。

ダサい!パジャマかっ!笑
こういう極力シンプルなファッションって、実は着る人を本当に選ぶなぁとつくづく思います。
もう一度朝子講師の写真を見てみましょう。

やっぱり、爽やかで似合うんですよね~。
着る人が違うと、同じファッションでも受ける印象が全然違うと思いませんか?

朝子講師の場合には、シンプルにした方がお顔立ちの「素」の美しさが際立ちました。
私の場合、シンプルにすると、どこにでも居る人という感じで地味な印象になります。
特にイメージコンサルタントという職業柄、インパクトがなく没個性すぎて説得力もありません。

「身支度が楽だったら良いのに」という願望だけが叶っても、
似合わないファッションではどうしようもありません。

引き算をすることで個性的に見えた朝子講師に対し、
私は足し算をしないと個性的な印象は出せないタイプなのです。
というわけで、私の通常のファッションに戻ります。

ちなみに私はかなりの自由人。
「平均」「標準」私の苦手な言葉たちです。笑
「楽なのが良い」と言いながらも、個性的であることは絶対だと思っています。
没個性になるくらいなら楽じゃなくても頑張れる!そう考えると「個性」の願望の方が強いのです。

というわけで「楽だったら良いな」の願望はコーディネートを知るという効率の良さで満たしつつ、
あくまで外見は個性満載に、元々大好きなゴージャスなデザインのものをテーマにしています。

ファッションって不思議なもので、外見的な顔立ちや体型との相性だけでなく、
内面からにじみ出るものと一致してようやく本当の意味で「似合う」と思える気がします。

私だけではなくMAIC認定イメージコンサルタント達は、
こんな感じで内面を視覚化できるスタイリングを提案できるのが最大の強みです。

14タイプの基本となるスタイリングバリエーションを持ち、
この様に、コンサルタント自身の好みとは切り分けお客様の個性を生かした提案が可能です。
このコンサルティングにご興味をお持ちの方はMAIC認定イメージコンサルタントをご利用下さいませ。

また8月22日(土)23日(日)よりイメージコンサルタント養成講座7期生講座が開催となります。
講座の中では、個性を視覚化する14タイプのファッションスタイリング、体型分析などが学べます。
養成講座にご興味をお持ちの方は、宜しければ以下もご覧下さいませ。

◎ MAIC認定イメージコンサルタント養成講座
 8月22日(土)23日(日)よりスタート(締切8月14日)

◎ 国際マナー・プロトコール講師養成講座
 8月1日(土)2日(日)開催(締切:7月24日)

「自分の魅力発見&なりたい自分を叶える」印象学レッスン
公式アカウントでも情報配信中!   

お仕事の依頼、お問い合わせ、取材のお申込みは以下へお願い致します。
mu.design.asia.sec@gmail.com
Mu:Design Asia Image Consulting事務局
—–