2010秋冬トレンド ~倶楽部PASONA表参道~

 皆様、こんにちは。国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。

今週は、倶楽部パソナ表参道でイメージコンサルティング倶楽部を開催させて頂きました。

今回、「秋冬のトレンドについてお話して下さい。」ということでお題を頂き、基本的に流行を追うのが

苦手な私、雑誌に掲載されているような単なるトレンドレポートをテーマにするのは抵抗があったので、

体型分析を元に、個人に合せたトレンドの取り入れ方、トレンドカラーの中でも似合う色の選び方

そんなことをメインテーマにお話しました。

印象学を使って、なりたい自分になろう!国際イメージコンサルタント協会認定イメージコンサルタント Akiko A. TAKATA

さすがに土日のお仕事がお休みの中を参加される方だけあって、皆様質問も積極的!!

既に過去の講座に参加して下さった方もいらっしゃいましたし、パーソナルカラー診断を受けたことが

あるという方もいらっしゃいました。

さらに午後の他の先生の講座を受ける方も居たりと、自己研鑽の意識が半端じゃありません。

この意識の高さ、素晴らしいですね!!

今回、講座の中でとっても良い質問を頂きましたのでブログでもご紹介します。それは・・・・・・・

「今年出ているキャメルですが、やはり来年になると古くなって着られなくなりますよね。」というもの。

これはブログ読者の方にもお話したい内容なのでお話します。

確かに雑誌も店頭も今キャメルで一杯!!だからといって、皆様すぐには飛びつかないで下さい!!

まず初めに、厳しい現実をお伝えしますと、流行っている=似合うとは限りません。

そこで大事なのは、「どんな」キャメルを選ぶかだと思います。

印象学を使って、なりたい自分になろう!国際イメージコンサルタント協会認定イメージコンサルタント Akiko A. TAKATA

キャメルと一言で言っても、ベージュっぽいものからこげ茶っぽいものまで幅は広いのです。

似合う色は肌色や顔立ちまでも美しく見せてくれます。似合わないと肌色はおろか、顔立ちまでも

醜く見えます。残念ですが、色の力は偉大です。

というわけで、似合わないキャメルを選んでいたら、それは来年には、単なる時代遅れになります。

もう着る必要がないですよね。流行ともはずれていて時代遅れ、しかも似合わない。

百歩譲って、今年は時代に乗ったつもりになって着れば良いですが、来年は間違いなく厳しい!!

ですが、これが似合うキャメルを選んでいたら、どうでしょう。

別に、数年後であっても着られるわけです。

印象学を使って、なりたい自分になろう!国際イメージコンサルタント協会認定イメージコンサルタント Akiko A. TAKATA

だって、流行ではなくて「似合う色」として選んだわけですから、例え流行としては終わっていたとしても、

自分の肌色を美しく見せてくれたり、顔立ちを美しく見せてくれたりする色なのであれば、来年だって

数年後だって似合うことには変わりないはずです。

むしろ人が着ていない時に着ている程、個性的に見えるくらいだと思います。

今はご質問そのまま「キャメル」でお話しましたけれども、色はもちろん柄や素材だって同じことです。

例えば今年良く出ているアニマル柄にも様々なアニマル柄があり、ファーにも様々なファーがあります。

流行を取り入れたいのであれば、選ぶ基準は、絶対に個性優先!!

決して、「流行だし、似合うか分からないけど買おう。」と流行優先にはならないで下さい。

「似合うし、流行だから買おう。」自分に似合うかどうかのチェック、こっちが絶対に先だと思います。

極論を言えば、似合わないなら無理して流行を取り入れる必要はない!!

それでもどうしても「似合わないけど着たいから良いの。」ということであれば、それは止めません。

個人の権利ですからね。笑

流行に流されずに自分らしいお洒落を楽しむ方が増えることを願います。

そんな意識を持ってショッピングするだけでも、きっとお買いものが楽しくなると思いますよ。

さらにもっと自分のイメージを本格的に磨きたい方は、イメージコンサルタントの力を使って下さいね。

これからもこんなことを沢山の女性にお伝えできるよう、活動を続けて参ります。

印象学を使って、なりたい自分になろう!国際イメージコンサルタント協会認定イメージコンサルタント Akiko A. TAKATA


—–

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム