経験者から見た当スクールの魅力

 皆様、こんにちは。国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。
昨日、6月開講のイメージコンサルタント養成講座についてご紹介しました。
さっそくお申込み下さった方もいらっしゃいますが、
引き続きブログ内でも講座についてご紹介して参ります。

本日は、現在受講中の生徒さんの声をご紹介致します。
私どもMu:Designの養成講座は、実践レベルでお伝えしております。
その為、生徒さんの中には他のスクールを卒業していて、
既にイメージコンサルタント資格を持つ方もいらっしゃいます。

今回は、そんな彼女に「経験者だからこそ分かるMu:Designならではの魅力」
について語ってもらいました。

「なりたい自分」になるための印象学レッスン

************************************

■経験者から見た当スクールならではの魅力は?

最大の魅力は、自分だけのコンサルティングができるようになることだと思います。
私はMu:Designでイメージコンサルティングを習う前に、
実は違うスクールでイメージコンサルタント養成講座を修了していました。
その時は、それらしい答えを教えてもらえるので安心していました。

例えば、
・パーソナルカラーが春の人=カラフルな服が似合う
・背の高い人=縦線が似合う

こんな風に一問一答で答えを与えてもらって納得していたのですが、
いざコンサルティングをしようとすると、
実際の現場ではマニュアルにある答えでは通用しない場合がほとんどでした。

「背の高い人全員が縦線が似合うわけではない!
でもそれ以外の応用を知らない…。どうしよう。」と不安になりました。

一方Mu:Designでは『自分で考え、自分なりの答えを探す』ということを求められました。
そのため、他のスクールと違い聴講形式ではありません。
最初から決まりきった答えを与えられるわけではありません。

もちろん軸となる部分は教えてもらえますが、
その先は沢山の課題提出を通し自分で答えを追求して行くスタイルです。

だから同じファッションタイプの課題さえも、
コンサルタントの個性がそれぞれの課題にも表れます。

それは、軸になるベースは同じ理論でも、その先はマニュアル通りではなく、
自分自身で考えて答えを導くからであり、
それを教えられるのはakoさんの圧倒的な知識と経験があるからだと思います。

例えるなら、既製服かオーダーメイド服かどちらを作れるようになりたいですか?
という感じだと思います。

既製品でいいのであれば、安いし誰でも簡単に大量に作ることができます。
枠組みがあるので、習得するのもオーダーメイド服に比べると簡単でしょう。

ただし、既製品が作れるようになれば、人生の何かのタイミングで
高くても一生使えるオーダーメイド服が作りたくなると思います。

オーダーメイド服が一人一人の良さを引き出せるのは、一流の職人の仕事だからであり、
私が今akoさんから学んでいるコンサルティングなのかなという感じです。

もし楽にイメージコンサルティングを習いたい!と思われている方であれば、
もっと簡単に安く答えらしきことを教えてくれる教室は沢山あります。

でも『自分で考え、自分なりの答えを探す』には、時間も労力も費用もかかります。
深く学びたいという姿勢・努力さえあれば、本当に親身になって答えてくれる体制がありますので、
そういった自主的に取り組める方にお勧めのスクールです。

■経験者から見た当スクールならではの講師の魅力は?

Mu:Designの講師ならではの魅力は、圧倒的な知識と経験です。

イメージコンサルティングで生計を立てられる人はほんの一握りです。
カラー講師の場合、実務経験はないのに一般的な理論だけで
スクールをしているという人の方が圧倒的に多いです。
さらに知識や情報を全部は見せずに、出し惜しむケースもよくあります。

ですが、akoさんは本当に寛大!ビックリするくらいです!!
これがakoさんの豊富な知識・経験の象徴だと思っています!

私が思うakoさんの魅力は、それをひけらかさないことだと思います。
ひけらかさない分、自主的に質問しなければ何でも自動的に情報が与えられる
わけではないですが、こちらが積極的に質問すれば惜しみなく教えてくれます。
自主的に学ぶ姿勢があれば、akoさんから多くの事を学ぶことができます。

どこかのスクールを卒業して、ツテでお仕事を回してほしいと思っている人は、
大手のスクールを出て、先生の助手として色々なイベントを周ることも可能かもしれません。

でも有名スクールを出ても、有名な先生についても、
お客様と接するのは、結局コンサルタントただ1人です。

学んだ知識をどう活かすか、どう仕事に結びつけるのかは私たち次第で実践が全てです。
自分自身でしたい!やり遂げたい!と本気で思っている人にオススメのスクールです。

************************************

「イメージコンサルタント養成講座」という名が付く講座は現在無数にあります。
そんな中、どんな基準でスクール選びをするべきか困っている方もいると思います。

実際にそんなお悩みを問い合わせで送って下さる地方の方も沢山いらっしゃいます。
私自身、私のスクールだけが絶対だとは全く思っていません。
相性もあるでしょうし、求めるゴールによって必要なものは違うからです。

だから誰でもかれでも絶対にうちのスクールに是非!とは思わないので、
こんな他のスクールと比較したうちならではの特徴を聞いて惹かれる!
という方に来て頂けたら嬉しいです。

今回、生徒さんが書いているように、私は一見優しそうに見えると思いますが、
仕事に関する姿勢という意味で、プロ意識という意味では厳しいですよ。
プロとして必要だからこそ、生徒さんには他力本願的な姿勢ではなく、自主性を求めています。
だからこそ、その分真剣に取り組める方は私も喜んでサポートします。

基礎コースは学ぶきっかけなので、興味があるという段階でOKです。
でもプロ養成コースを申し込む時には、プロ意識も同時に持っていてほしいなぁと思います。
きっとそんな方には相性ぴったりの講座だと思うからです。

その他、一般的に私がオスス
メするスクール選び最大のポイントは、
講師が行っているコンサルティングのスタイルが、目指すゴールと合っているかどうかです。

どんなに有名で活躍している先生の下で学んだとしても、
自分が目指す方向性と違う専門分野だと、ちょっともったいないのです。

例えば、講演業をメインにしたい方であれば、講演を専門にしている先生、
個人コンサルティングがしたい方なら、それを専門にしている先生、
政治家メインに仕事をしたい方なら、政治家専門の先生というように、
それぞれ得意な分野があるので、有名無名に関わらず専門を把握してみて下さい。

ちなみに、私の場合は「女性専門」「個人コンサルティング」を専門に
活動していますので、同じゴールを目指す方に有効な内容だと思います。
まずは、自分が学びたいことを教えてくれる先生に付くのが早いと思います。

またスクール選び二つ目のポイントは、
どれだけ情報を開示してくれるかだと思います。

例え優秀な先生の下で学んだとしても、一般論しか教えてもらえず、
そのスキルをちゃんと伝えてもらえなければ、そこで学ぶ価値はあまりないでしょう。
受講者に可能な限り情報を与えるというのは、講師として必須だと思っています。

そんな思いもあって、私は全員に個人コンサルティングを受けて頂いています。
一般論ではなく、お客様に出している状態のコンサルティングを
生徒さんに全て見せることができるというのは一番の誠意だと思うからです。

というわけで、本気でイメージコンサルティングを学びたいという方がいたら、
その先生のコンサルティングを一度受けてみると良いですよ。
逆に正当な理由なくそれを見せてくれない、体験させてくれないとしたら、
私は同じ講師としてオススメしません。

コンサルティングの見学は基本的に難しいとは思いますが、
クライアントとして受け入れることはできると思うので、
気になるスクールがあったらお問い合わせされてみると良いかと思います。
そんなことも参考に、効率よくご自身のゴールに近づけるようなスクール選びをして下さいね。

● 国際イメージコンサルタント養成講座
http://mu-design.net/school.html

「自分の魅力発見&なりたい自分を叶える」印象学レッスン
公式アカウントでも情報配信中!   

お仕事の依頼、お問い合わせ、取材のお申込みは以下へお願い致します。
mu.design.asia.sec@gmail.com
Mu:Design Asia Image Consulting事務局

—–

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座▼

イメージコンサルタント養成講座