流行の赤リップ

皆様、こんにちは。
国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。

今年は赤リップが沢山出ていて、
雑誌や広告でもよく見かけますね。

気になるお客様も多いようで、
赤リップについて沢山ご質問を頂きます。

$「なりたい自分」になるための印象学レッスン

ちなみに、似合う色を知らない方が
適当に赤リップを選んでしまうと
大変なことになります!

超気合いの入ったキメキメな印象や、
ド派手な人に見えてしまう可能性も・・・・・。

クラシカルを通り越して
「古い」印象になることもあります・・・・・。

こういう時に似合う色を知っていると、
やっぱり便利だと思います。

パーソナルカラーを知っていると、
似合う色のトーンが分かるようになるので、
唇だけが浮いたりせずに、
肌に馴染む色を選ぶことができます。

トーンが分かるので、極端な話、何色でも
身に着けられるようになるんですよ♪

どんな色が流行っていたとしても、
似合うトーンの中で流行の色を選べるので、
無理なく素敵に装うことができます。

ちなみに、ざっくりとお話すると、
各シーズンお勧めの赤リップはこんな感じ。

春の人:オレンジっぽい明るい赤

秋の人:ブラウンがかった深みのある赤

夏の人:ローズがかったソフトな赤

冬の人:ワイン色のような重めの赤

分かりやすく区別をするとこんな感じ。
「なりたい自分」のイメージにもよりますが、
一般的なところで更に質感のお話をすると、
春冬の方は色もツヤも強いグロス系がオススメ。

夏秋の方はグロスでテカテカにするよりは、
シアーな感じがオススメですよ。

パーソナルカラー診断を受けたことがない方は、
モデルさんが付けている色をそのまま選ぶのではなく、
顔色などをヒントにしながら選ぶと良いですね。

ちなみに、オレンジ系ブラウン系は、
血色が良く見える色。

一方で、ローズ系ワイン系は
色白に見える色。

色を試す時のヒントに使ってみて下さい。
それでもやっぱり自分では分からない、
と言う時はプロの診断を受けてみて下さいね。
自信を持って似合う色を選べるようになりますよ♪

パーソナルカラー診断を受けるメリット

エミュ・デザインHP

MAIC国際イメージコンサルタント養成講座HP

—–

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム