変身事例:イエローベース春秋メイク比較

 

皆様、こんにちは。

国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。

(はじめての方へ、akoプロフィールはこちら)

 

2012年の話になりますが、

誰からも愛されるイメージづくり

という記事内で私の七変化写真を掲載したことがあります。

 

実は2018年となった今でも、この記事をきっかけに、

コンサルティングを申し込んで下さる方が居らっしゃいます!

 

そんな中、リクエスト頂くことも多かったので、

久々に続編を作ってみました!

 

今回はイエローベース春秋の典型的なイメージで変身。

私が春秋で2パターンに変身してみると、

こんな感じになりました!

 

 

 

 

春(左):キュートなイメージ

秋(右):ゴージャスなイメージ

 

 

パーソナルカラー秋の私。

本来は右が正解です。

 

春はパーソナルカラーも違いますけど、

そもそもキャラ的に合わな過ぎて、

何度見ても吹き出してしまう!!!

 

パーソナルカラー春が似合わない人の特徴

若作りに見える、安っぽく見える。

 

「あ、この人似合わない人だ!」

という良い例ですね。笑

 

でも似合う似合わないは置いておいて、

「印象」がまるで別人でしょう。

 

多分、それぞれの恰好で通り過ぎたら、

すぐに同じ人物だと気付く人は少ないはず。

 

ちなみにメイクの色の違いだけだったら、

似合う似合わないの差はあっても、

別人レベルに印象が変わることはありません。

 

でも洋服の色、メイクの色、メイクの仕方、髪型、表情、

これらをフルに活用すると、

同じ人間でもこれだけ変われますからね~。

 

パーソナルカラーアナリストのスキルに、

イメージコンサルタントの知識を掛け合わせると、

こんな風に変身できるのです。

 

 

10秒で分かる!イメージコンサルタントの仕事

 

 

というわけで、

次回はブルーベースのメイク比較をご紹介しますね♪

 

 

あなたに似合う色 パーソナルカラー

 

 

国際イメージコンサルタント養成講座12期生 申込受付中!

パーソナルカラーアナリスト専攻

ファッションスタイリスト専攻

締切り:3月2日(金)
満席となり次第締め切りとさせて頂きます。

 

 

その他、ご質問などございましたら、

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせフォーム

 

 

—–

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座▼

イメージコンサルタント養成講座