似合う柄の見つけ方

 皆様、こんにちは。国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。

今日から確定申告の受付が始まりましたね。

この間昨年分を出したような気がするのに、もう?!時が経つのが早いなぁと感じます。

ところで、皆様似合う柄について考えたことありますか?

実は似合う色があるように、似合う柄もあるんですよ。

もちろん中には無地が似合う方も居ます。

そして、なりたいイメージによってもオススメする柄ももちろん変わります。

私はファッションを学ぶまで、雑誌に載っているような一般論

「大きい人には大柄、小さい人には小柄が似合う」ということしか知りませんでした。

これは、体のスケールとの比率を考えれば当然のことであり、間違ってはいません。

というのも、大きい人が小さい柄を全身に身に着けていたら、柄との対比で体の大きさが目立ちます。

小さい人が極端に大柄を身に着けていたら、柄との対比で小人のように見えます。

でも実は、私はファッションを学ぶ前さえも一般論はずっと無視して来ていたんです。

なぜなら、小柄な私ですが小柄は絶対に似合わないと自分自身が感じていたからです。

そしてファッションを学んでから、その疑問が確信に変わりました。

体の大きさと比例させておけば似合うなんて、そんな単純なものではないのです。

実際は、一般論の枠を超えることで柄の大きさを逆手に取って体型カバーすることもできます。

そして何より、柄はその人の「イメージ」を大きく左右するからです。

だからこそスケールだけで選ぶのはもったいないなぁと思います。

ちなみに、これは私の私服です。共通点があるのが分かりますか?

「なりたい自分」になるための印象学レッスン

全部大胆でモダン柄ばかり。ドット柄、小花柄みたいな繊細な柄はないでしょう。

一般論雑誌通りにいけば、小柄な私には小柄が似合うということになるのでしょうけれども、

吹き出してしまうくらい私は小柄が似合わないのです。

それは、体のスケールだけではなくて「イメージ」が関わっているからでしょう。

私の大胆な性格には繊細な控えめな柄は合わないでしょうし、

さらに私がなりたい自分のイメージとも合わないないので、通常小柄は選びません。

ちなみに、どの柄もディープトーンもしくはダーク系の色、ブラウンや黒が入っている。

小柄な人のイメージといえば、パステルカラーみたいなキュート系の色が想像されると思いますが、

これもまた吹き出すてしまうくらい私には似合わないのです。

私がそういう物を身に着けると、本当に安っぽく見えてしまいます。

とうわけで、一般論は私には当てはまると思えないのです。

でも、実はこれは決して私だけに当てはまることではありません。

お客様や生徒さんのコンサルティングをしていても、一般論が当てはまらない方が沢山!

体は大柄でも小柄が良い方、体は小柄でも大柄が良い方、どちらも居ます。

先日、当スクールの手法についての感想を生徒さんがお話ししてくれましたが、


一般論はあくまで平均値。むしろ当てはまったらラッキーくらい。

100%は当てはまるルールなんてファッションにはないのです。

だからこそ、私がそうしてきたように自分の感覚は信じることをオススメします。

一般論は決して間違ってはいません。

でも一般論で試してみて違うかも?と感じたら、きっとそれはベストではないのでしょう。

だったら、その一般論は無視して自分の感覚を信じてみて下さい。

こんな風に、似合うと感じるものを集めて分析してみる。

これは好きな物ではないんですよ!似合うと褒められる物というのも一つのヒントになります。

そして逆に似合わないと感じるもの、苦手なものを集めて分析してみる。

そうすると、意外に共通点が見つかって、ちょっとしたセルフコンサルティングができたりします。

柄の大きさは?中に含まれている色の特徴は?柄のタイプは?

こんな風に分析するだけでも、傾向が見えてきてきっと何かヒントが得られるはず。

少なくとも、もう大失敗、無駄なチャレンジは避けられるはずです。

似合う柄が気になるという方は、是非セルフコンサルティングしてみて下さいね。

<スクール説明会について>

以下の日程で6月開講のイメージコンサルタント養成講座スクール説明会を開催致します。

第一回目:2月28日(木)19:00~20:00 残席2席
第二回目:3月2日(土)15:00~16:00  残席2席

なお説明会は、Mu:Design目黒サロン(目黒駅・五反田駅より徒歩)にて開催予定です。
お申込みの方のみ、後日サロンへのご案内図をお送り致します。
席に限りがございますので、ご興味のある方はお早めにお申込み下さいませ。

また日程の合わない方、遠方にお住いの方は、メールでお問い合わせ対応致しますので、
遠慮なくお問合せ下さいませ。
よくあるお問合せについてこちら
に掲載しております。お問合せ前にご一読下さいませ。

お問い合わせフォームはこちら
アップ

Mu:Design Asia Image Consulting 事務局宛
mu.design.asia.sec@gmail.com
 

■Mu:Design Asia Image Consulting 国際イメージコンサルタント養成講座2013

「なりたい自分」になるための印象学レッスン


女性のイメージコンサルティングなら、女性「専門」のMu:Design Asia Image Consulting

2008年に起業以来5年間口コミだけで広まり、予約は常に2~3ヶ月待ち!

国際イメージコンサルタント・印象学者ako
による最新のコンサルティングが日本で受けられます。



「なりたい自分」になるための印象学レッスン

■個人コンサルティング メニュー・料金一覧表

■お客様の声・コンサルティング事例

■Mu:Designが選ばれる3つの理由

■akoプロフィール


■16シーズンのパーソナルカラー診断


■イメージコンサルタント養成講座

■自分でできるオンライン体型分析サイト

■facebookページはこちら


お仕事の依頼、お問い合わせ、お申込みは以下へお願い致します。

mu.design.asia.sec@gmail.com
Mu:Design Asia Image Consulting事務局

手紙お問い合わせフォームはこちら
手紙

—–