クライアントの変身に3倍の効果!APIC 第一回研究会

 

皆様、こんにちは。
国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。

(はじめての方へ、akoプロフィールはこちら)

 

先日、APIC(エイピック)協会設立パーティの様子を当ブログでもご案内しましたが、いよいよ2019年 APIC が本格始動!

 

上海カンファレンスに先立ち、4月に東京で研究会が開催されることになりました!

 

 

4月13日(土)14日(日)の二日間、東京での開催となり、今回の研究会テーマは以下の通りです。

1日目
現役美容師から学ぶ!ヘアスタイリングの基本

2日目
フォトグラファーから学ぶ!撮影テクニック

ちなみに、どうしてこのテーマが初回なのかと言えば、答えは簡単!

11年イメージコンサルタントをやっている私自身も、喉から手が出る程欲しい!と思える今すぐ学ぶべきスキルだからなのです。

 

 

1日目:現役美容師から学ぶ!差がつくヘアスタイリングの基本

まず1日目のヘアスタイリング編の話ですが、人の印象の7割は髪型で決まると言われています。

実は7割というのは私も去年初めて聞いたんですけど。笑

でも、それは大げさじゃなくて正しい数字だと思う重大な出来事がありました。

 

実は13期生に美容師資格を持つ生徒さんが居て、パーソナルカラー診断の後に、ヘアセットをしてくれたことがあったのです。

 

 

その変身効果があまりにすごくて、ヘアの持つ威力に心から感動した私。

もうメイクとかファッションとか変えなくても良いんじゃないかなってくらい、ヘアの変身は即効性が高く、Before-Afterの「ふり幅」がすごかったです。

髪型で印象の7割が決まる!は大げさじゃなくて真実でした!

というわけで、これは私自身も今すぐ学ぶ必要があると確信し、記念すべきAPIC初回の研究会のテーマに選びました。

 

 

 

ちなみに講師は、京都在住の美容師 alba 代表の久保慶治氏。

全国1万人の理美容師が参加する全日本理美容選手権京都大会フォトサロンスタイル部門での入賞経験を持つ美容師。

すごいでしょう?

当日は京都からAPICの為に上京してくれます。

しかもエミュ・デザイン(MAIC)13期生でもあるので、現役美容師から本格的なスキルを学べる一方で、イメージコンサルタントの仕事が分かるので、明日から使える実用的なスキルが学べます。

また今回は、ドライヤーやアイロン、コテなど道具の使い方から教えてもらえるので、お客様のヘアの手直しなどができるようになるのはもちろんのこと、私たち自身の日々のヘアスタイリングも決まるので、学びながら美しくなれて一石二鳥!

私も今すぐ学びたいくらい待ち遠しいテーマです。笑

というわけで、印象の7割を手っ取り早く決めたい方は、是非共にスキルアップしましょう!

2日目:フォトグラファーから学ぶ!魅力を引き出す撮影テクニック

さて、そんな風にクライアントの印象の7割がかっこよく決まってしまったら、変身後の証拠写真も残したくなりますよね。笑

Before-AfterをSNSに掲載するかしないかで、集客率は大きく変わると言われています。

というわけで、2日目のテーマは宣伝効果にも影響する撮影テクニックです。

講師は、AneCan / Ray / 美st等有名誌などで、玉木宏、中村獅童、吉高由里子、仲里依紗など有名芸能人の撮影を手掛ける人気フォトグラファーの夕永貴教氏。

 

 

今回は撮る側視点から撮影テクニックの基本を学ぶと同時に、宣伝効果の高いインスタグラム編集機能の効果的な使い方についても教えてもらいます。

ただいざ撮影テクニックを学んでも、実際はお客様がうまく笑えない、お客様が棒立ち、こんなことはよくあります。

でもモデル経験などがない一般のお客様にとっては当たり前のこと。

解決するには、適切な指示を出してくれるカメラマンさんと契約をする、もしくはイメージコンサルタントが撮影指示を出すかの二択しかありません。

でも適切な指示を出してくれるカメラマンさんは超少数派。

かといって、お客様がそうであるように、モデル経験がないイメージコンサルタントは、自分自身が撮られる写真でさえ一苦労。

撮影指示どころではないのは容易に想像がつくでしょう。

ところが、エミュ・デザイン(MAIC)のスタイリング軸を応用すると、個性にあった撮影指示が出せるようになるのです。

ちなみに、以下は上海姉妹校で撮影したBefore & After写真。

左は指示なしで、みんながお互いになんとなく撮影したbefore写真。

右のafterは本人に撮影指示をしながら、私自身が撮影しているのですが、プロ撮影でもないのにAfterは数倍個性が可視化できているでしょう?

撮影テクニックは、変身度合いを可視化するのに非常に有効で、コンサルタントが知っておくべきスキルなのです。

ちなみに私はAPIC代表理事ですが、エミュ・デザイン(MAIC)とは別組織なので、APICのイベントでは、あくまで私私自身も会員の一人として参加費をAPICに納めイベントに参加している立場です。

 

 

その為、APICでは私も指導者ではなく一人のコンサルタント。

 

今後は会員と机を並べ共にスキルアップしていくつもりなのですが、今回のテーマではファシリテーターとして一部進行をお手伝いさせて頂くことになっていて、皆様とディスカッション形式で参加者のベストアングルを見つけるワークなども行います。

講座では、モデル経験のない私がクライアントの撮影をする時、どのように14タイプのスタイリング軸を応用しているか、実際に上海の撮影時に使った撮影指示書などを共有しながら解説します。

 

 

なおベストアングルを見つけるワークは、エミュ・デザイン(MAIC)14タイプのファッションスタイリング軸の応用編。

 

14タイプの決まったポーズを暗記するわけではなく、参加者全員を例題に、スタイリング軸を応用して考える力を鍛えるので、どんなお客様の撮影でも安心して臨めるようになります。

 

エミュ・デザイン(MAIC)手法は14タイプのファッションについて学びますが、すごいのはそのバリエーションの多さだけでなくて応用性の高さ。

 

14タイプのファッションを学んだ後、ブライダルやヘアメイク、香水、フラワーアレンジメント、インテリアに写真撮影など、様々なオリジナルコンサルティングを作る卒業生が多いのは、14タイプの応用性の高さという特徴もあるからなのです。

 

 

そして究極の大トリは、夕永貴教氏によるプロフィール写真撮影!

クイック撮影にはなりますが、貴重なプロ撮影ですので、SNS等でもご自身の宣伝にご活用頂ければと思います。

 

いや~、それにしても贅沢な研究会。笑

 

受講するのが今から私も待ち遠しいです♪

 

 

参加資格について

今回の研究会は、APIC会員であれば取得級を問わず皆様ご参加頂けます。

 

 

 

ヘアスタイリングやプロフィール写真は、クライアントに対して使う知識だけではなく、私達コンサルタントにも使える知識なので、APICの象徴でもある会員の印象アップにも繋げていければと思っています。

更に今回は初回開催ということで、非会員であってもエミュ・デザイン(MAIC)卒業生はビジター料金で特別参加することができます。

 

会員にはなりそびれてしまったけど、この講座には興味があるという方がいたら、単発受講が可能なので、是非APICの空気感体験にいらして下さいね。

 

アジアンブランディング実現に向けて

APICは世界トップクラスのイメージコンサルタント集団を目指しています。

高いスキルを提供できるコンサルタントが増えると、アジアはもっと素敵になるはず。

というわけで、今春は印象の7割制覇!

会員一同でアジアンブランディング実現を目指します!

 

 

一般社団法人アジアパシフィック・イメージコンサルタント協会
代表理事 Ako Sarah Magno

 

第一回APIC国際イメージコンサルタント研究会

 

 

 

 

 

 

 

 

【ライター紹介】

Mu:Design Asia Image Consulting (MAIC) 代表

国際イメージコンサルタント・印象学者ako

公式プロフィール

 

 

  

 

お問い合わせ・取材のお申込みは以下へお願い致します。
mu.design.asia.sec@gmail.com
Mu:Design Asia Image Consulting事務局
お問い合わせフォーム

—–

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム