太った時こそ受けたい体型分析の秘密

 

体重測定

 

先日、こんなご質問を頂きました。

太ってしまった(もしくは痩せてしまった)場合は、測定し直し(似合うタイプが変わる)のでしょうか?

答えはYESです。

体型が変わると、似合うタイプが変わります。

ただ、もちろん前の結果が全て台無しになるということではなく、どちらかというと体型をカバーする為の追加アドバイスが更に得られるとお考えいただくのが良いと思います。

というのも、エミュ・デザイン(MAIC)の体型分析は、体型実寸から分析をしていて、完全パーソナルな結果、常にベストな結果が出てくるからなのです。


女性用体型測定表


その為、10キロ、20キロ体重が変われば、サイズも体型分類も変わるので、お似合いになるアイテムは変わってきます。

「一生変わりません!」と言われると、その方が1度の診断で済むのでお得な感じがしますよね。

でも10キロ体重が変わって同じお洋服が似合うという方が、ちょっと無理がありますよね。

ただエミュ・デザイン(MAIC)の体型診断は、体重やスリーサイズに左右されない要素も踏まえて診断結果を出します。


肩タイプ


例えば、身長やお顔の形、肩の形や首の長さ、骨の太さ、骨格、上半身下半身のバランス、O脚であるかどうかなど。

その為、体重が変わったら、すぐに全ての提案が使えなくなってしまうかというとそうではなく、実際には体重が変わっても永遠に身に着けられるものも沢山あるんです。

なので、そういう意味では一生モノではあります。


体型分析提案


ただ体重が変化して受け直せば、それをカバーできるようなものも追加で分かるようになるのです。

もちろん2~3キロとか、日常的な体重増減で結果がすぐに変わることはないですが、体型に変化があればそれに見合った結果が出てきます。

というのも、この診断の素晴らしさは、どんな体型の時でも、常に理想体型に近づく為のアイテムが推奨されるというところ。

例えば太ってから分析を受ければ、より痩せていた時に近づく為の結果が得られます。

逆に痩せすぎて分析を受ければ、より健康的だった時に近づく為の結果が得られるのです。

 

体重計



実測による体型分析ということもあって、こんなことを言って下さる方も多いんです。

「痩せたら診断受けに行きます!」

でも、実は痩せる前に是非受けて欲しい。笑

むしろ体型にコンプレックスがある時に強みを発揮する分析だからです。

ダイエットやトレーニングよりも、断然、体型分析。笑

というのも、痩せるまでの間さえ体型を綺麗に見せるテクニックが分かるから。

 

Image Innovators体型分析

 

痩せてから綺麗になる

痩せるまでの間も綺麗で居られる

後者の方が良いのは明らかです。

というわけで、いつか受けようという方は、早い段階で受けた方が長く使えるのでお得ですよ。

それから、どうしても体重の増減が気になる方など、診断後にダイエットして痩せる予定があるといった場合は、その旨、コンサルタントに申告して下さい。

 

イメージコンサルティングカウンセリング風景


そうすると、今の体型の話だけでなくて、痩せた後なら着られるものなども追加でアドバイスすることができます。

逆に太りやすいと言う方は、太った場合には着ない方が良い物などもアドバイス可能です。

エミュ・デザイン(MAIC)認定イメージコンサルタントは、体型分析の機械を使っているだけではなく、理論があるので、そんな未来のご質問にも対応可能なんですよ。

体型分析を受けてみたい!という時には、全国で活躍中のエミュ・デザイン(MAIC)認定イメージコンサルタントにご相談下さいね!

 

オシャレに必要なのはセンスより法則

 

 

個人向けイメージコンサルティング
イメージコンサルタント養成講座

 

 

 

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座▼

イメージコンサルタント養成講座