提案の論拠まで可視化される。だから納得、分かりやすい!

 

パーソナルスタイリング心理テスト

 

 

エミュ・デザイン(MAIC) のファッション提案は、あなたの理想の姿によって変わります。

そう聞くと、なんか曖昧な診断に聞こえますよね。

でも、ご安心下さい!

実は私、イメージコンサルタントへの不信感から、正確な結果を知る為に自分が学び始めてしまったという異色の経歴の持ち主なんです。笑

私自身ふわっとした感覚的な診断では納得できません。

だから、エミュ・デザイン(MAIC)では、提案の論拠として、心理テストを実施し、こんな風に個性を可視化しています。

 

 

ファッション提案心理テスト

 

 

内面、外見共に個性を数値化すると同時に、理想と現実についても数値化しています。

もちろん、カウンセリングや事前課題など他の要素も踏まえて最終的な診断をするのですが、こうして個性を数値化することで「軸」は絶対にブレなくなるメリットがあります。

私達のスタイリング提案は14という豊富なバリエーションがありますが、この心理テストによって、おおよその範囲が抽出されるようになっているのです。

 

 

パーソナルスタイル

 

 

その為、どんな理想の姿をリクエストされたとしても、この心理テストを裏付けに使うことによって「軸」がブレません。

個人的な感覚が原因となるような診断ミスも防げます。

経験の浅いコンサルタントも経験豊富なコンサルタントも、誰でも同じベクトル上で提案することができます。

だから、信頼度が高いのです。

実はこの心理テスト、私自身の苦労体験から導入したものなんです。

その昔、外見的特徴だけで似合うものを診断していた時代がありました。

実は、その時がコンサルティングをしていて最も辛かったのです。

 

 

提案に悩む

 

 

というのも、外見的な印象から似合う似合わないを診断するというのは感覚的な作業。

コンサルタントにより提案が真逆になることさえあるので、答えが不確定で、考えるとエンドレスなのです。

だから、提案の度に毎回悩んでいました。

お客様とのアポが朝10時のところ、朝8時まで徹夜でカルテを作っているような状態が続くようにもなりました。

しかも、そんな限界まで粘って、自分なりのベストな提案を準備できても、お客様の反応を見るまではやっぱり不安だったんです。

 

 

ファッション提案

 

 

幸いお客様には喜んで頂けていましたし、今振り返っても診断自体は後悔している点はありません。

でも、外見から個性を診断するという感覚的な提案は、提案する側の私が不安でした。

なぜなら、提案に裏付けがなかったから。

理論的に「なぜ提案するのか。」が言えなかったから、エンドレスに悩み続けていました。

そんなことがきっかけで、心理テストを使い始めたのです。

 

 

データを使ったイメージコンサルティング

 

 

心理テストを導入後、提案の裏付けが「視覚化」できるようになったことで、もう悩む必要はなくなりました。

提案自体が昔と変わったということではなくて、提案の論拠が視覚化されたことで、ジャッジが早くなりました。

またお客様の反応を見る前から、提案に確信を持てるようになりました。

「数値」という裏付けを提示することによって、お客様にも個性を客観視して頂けるようになりました。

更に心理テストを使い始めて良かったのは、話しをするのがあまり得意ではないというお客様のケース。

カウンセリングでうまく言語化できなかったとしても、数値が代わりに代弁してくれることが多々あると感じます。

コンサルタント側はお客様のご希望を漏れなく正確に拾い上げることができるようになりました。

以前にも書いたことがありますが、心理テストは病院でいう検査みたいなものです。

 

 

検査して診断

 

 

レントゲンや血液検査、MRIなどの検査は、問診では分からないことも分かったりしますよね。

かといって、問診なしに検査結果を見たら、誤診となる可能性もありますよね。

それと同じ感覚です。

心理テストだけで機械的に診断するのではないので、もちろん最終的にコンサルタントの腕次第というのは変わりません。

でも、カウンセリングの補完材料として、また客観性を持って理論的に診断するのに非常に有効なのです。

エミュ・デザイン(MAIC)のイメージコンサルティングは、事前提出物やカウンセリングに心理テストと、最終提案までに多くの情報を頂いてているので、病院に例えるなら人間ドック状態。

そんな風に時間をかけ膨大なデータを頂くのも、あらゆる個性を正確に可視化する為のもの。

そして患者さんの運命が医師の腕にかかっているのと同様、最終的にイメージコンサルタントの経験やセンスが必要なことも私達は自覚しています。

だからこそ、どんな個性にも対応できるように、私達エミュ・デザイン(MAIC)のイメージコンサルタントは、業務の傍らスキルアップも続けています。

APIC協会主催現役イメージコンサルタントの為の研究会

 

 

APIC協会イメージコンサルタント研究会

 

 

というわけで、エミュ・デザイン(MAIC)のイメージコンサルティングは、こんな方にお勧めです。

 

    • 外見だけでなく、内面的な自分らしさも大事にしたい人

 

    • 感覚的な提案では納得できない理論派の人

 

    • 根拠を提案できる客観的な診断を望む人

 

    • 人と同じは嫌な人

 

    • 自分だけの個性を追求したい人

 

そんな個性を可視化できるイメージコンサルティングを受けてみたい!という時には、全国で活躍中のエミュ・デザイン(MAIC)認定イメージコンサルタントにご相談下さいね!

 

 



個人向けイメージコンサルティング
イメージコンサルタント養成講座

 

 

 



■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム