イメージコンサルタント養成講座で香水を学ぶ理由

イメージコンサルティング香水

 

4月から始まったイメージコンサルタント養成講座14期生も、いよいよカウントダウンが始まり、再来週は最終試験!

エミュ・デザイン(MAIC)は筆記試験だけでなく、実技試験を行うのが特徴。

しかも卒業生や講師などを診断するロープレ的な形ばかりの試験ではなく、外部の素人の方をお呼びします。

というわけで、実技試験はやらせなしの「本番」なので、現在受講生達はそこに向けて準備に追われているところです。

そんな中、今週末のファッションスタイリスト専攻のテーマは「フレグランス」

 

フレグランス



きっとフレグランスを学べるイメージコンサルタント養成講座は、日本でエミュ・デザイン(MAIC)だけだと思います。

ちなみに講師はイメージコンサルタントである私。

なぜ私がフレグランスを教えられるかというと、そこには3つのバックグラウンドがあるのです。

 

1.Guerlain(ゲラン)で働いていた
フランスの高級化粧品会社として知られているゲランですが、元々は約200年の歴史を持つフレグランスメゾン。だから、通常の化粧品会社以上にフレグランスの教育にも力を入れているのです。というわけで、ゲランでフレグランスの知識を一通り学んだ経験があります。

 

フレグランス講座

 


2.調香師資格を持っている
元々香りが好きで、アロマ関連の資格などを取ったのですが、飽き足らずに調香師の資格を取ったのが2013年。薬事法等の関係で、フレグランスを作って売るようなことはしていないのですが、スキルレベルだけで言えば調香もできます。ちなみに下の写真は、私がブラインドテストの訓練にも使った香料。まぁマニアックに勉強しましたよ。笑

 

香料

 


3.香りが大好き
結局、何よりこれです。笑 香りの素晴らしさを世の中に広めたい!という思い。私はフレグランスの歴史やうんちくを広めたいわけではないんです。それは、私じゃなくても良いし本でもネットでも学べる話なので。どちらかというと職業柄「個性」を引き立てる香りを発掘したい。そして「個性」に相応しい香りを身に纏うメリットを伝えていきたいという思いがあります。

 

フレグランス


そんな背景から私が教えているのですが、ここでは特殊な教え方をしているのです。

実は、このフレグランスは〇〇タイプという暗記方式では教えません。

もちろん商品名や誕生秘話なども教えるのですが、それを暗記することがゴールではありません。

というのも、香りは好き嫌いがあるから。

どんなにお客様のイメージに相応しい香りでも、お客様自身が嫌いだったら身に付けられないのが現実。

だからこそ、このフレグランスは〇〇タイプと暗記をしたところで、イメージコンサルタントとしてはあまり使えないんです。

 

イメージコンサルティングカウンセリング

どちらかというとイメージコンサルティングで使うアドバイスは、お客様が現在お使いの香水を確認した後のこんな一言。

 

 

もう少し甘さを抑えた香水の方が
A様のイメージに合いますよ。

 

もっと重めの香りを選んだ方が
B様のイメージに合いますよ。

 



実際に、ブルースウィリス主演でイメージコンサルタントが主役の映画 The Kid の中でも、正にそんな風に香水のアドバイスをするシーンがあります。

なぜなら、目に見えない香りは相手の記憶を操作し、印象を左右する重要なポイントでもあるから。

またプルースト効果といって、香りを印象付けることで、似た香りを嗅いだ時に、その時の記憶や感情が蘇り、存在感をより強く印象付けることもできます。

香水はファッションの総仕上げとなるだけでなく、香水はイメージコンサルティングとしても有効な手段の一つなのです。

 

 

私は本職として香りを扱っているわけではないので、外部からスペシャリストを呼んだ方が、更に深く香水を学べることは分かっています。

そんな中、敢えて私が教えているのは、調香師資格を持つイメージコンサルタントだから。

ファッションなどの印象と香りを繋げて教えられるから。

イメージコンサルティングを想定したフレグランス講座だからなのです。

だからこそ、もし今後他社でフレグランスが学べるようになったとしても、同じことはできないと思う。

というのも、これだけの香りをブラインドテストで嗅ぎ分けられて、12年のキャリアを持つイメージコンサルタントなんて早々いないから。笑

また受講生がたった1日の講座でフレグランスの感覚を掴めるのも、講座で学ぶ14タイプのファッション・マトリックスを元にしたものだからなんですよ。

というわけで、エミュ・デザイン(MAIC)ならではのフレグランスアドバイス。

お似合いになる香水が知りたいという方は、今お使いのフレグランスをお持ちの上、認定コンサルタントにご相談下さいね!