全身●ヶ所採寸!3Dプロポーション体型分析の裏側

体型分析

 

エミュ・デザイン(MAIC)の3Dプロポーション体型分析では、90ページ以上にも及ぶカタログに結果が反映され、似合うものと似合わないものが比較で分かります。

そんな膨大な結果が出せるのも、体型実測による正確な体型分析あってこそ。

ちなみに女性の場合は、全身11か所の実測を含む17ヶ所をチェックします。

 

女性用体型測定表


男性の場合は、全身12か所の実測を含む18ヶ所をチェックします。

 

男性用体型測定表

 

この数値を元にして、機械を使い正確な体型分析をした上で、提案結果90ページに反映されるのです。

ファッション診断というと感覚的でライトなイメージがあると思いますが、ここまでマニアックになると、文字通り「分析」という感じ。笑

ファッション特有の曖昧な要素が一切ないのです。

どちらかというと病院で検査を受けているような、そういう感覚に近いと思います。

あまりに沢山計測するので「こんなに細かく見て頂けるんですね。」と驚かれることが多いです。

 

体型測定

 

でも驚くのは計測箇所の方ではなく、むしろ結果の方。

なんといってもカタログ90ページ分ですからね~。

体型を実測で正確に把握するからこそ、それだけ膨大な着こなしアドバイスも得られるのです。

 

体型分析提案


IT技術を駆使した体型分析ならではの、細密で正確な診断。

機械を使わずにヒトがそれをやろうとしたら、一人のお客様の分析に数ヶ月かかるレベルの細密な結果だからです。

この体型分析はハイテクなIT技術が支えてくれて居ます。

ちなみに計測時間は10分程度であっという間に終わりますから、一般的な体型診断や骨格診断と変わりません。

ついでに言うと、上記の測定シートは下着っぽい絵になっていましたが、診断は男女ともに着衣のままですから、恥ずかしさも一切ありません。笑

というわけで、膨大な量の結果が得られるわりに、お客様への負担が増えないのもこの体型分析の良いところ。

 

体型分析画面

 

しかも、分析結果は新人のコンサルタントでもベテランのコンサルタントが担当しても同じです。

なぜなら、3Dプロポーション体型分析の論拠は実寸=数値というゆるぎない「事実」だから。

機械による計算値なので、個人の感覚的要素を挟まない診断だからです。

経験によって解説に慣れているかどうかの差があるだけで、情報の質や情報量は変わりません。

同じ手法なのに診断者によって結果が異なるといった不確定要素がないところも信頼頂ける理由です。

というわけで、この体型診断はアドバイスも膨大ですが、その裏にある計測もまた膨大。

計測箇所の数だけ、提案に論拠があるから安心なのです。

そんな絶対的な信頼感があるイメージコンサルティングを受けたいという時には、全国で活躍中のエミュ・デザイン(MAIC)認定イメージコンサルタントにご相談下さいね!

 

個人向けイメージコンサルティング
イメージコンサルタント養成講座

 

 

 

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム