卒業生の声:Atsukoさん

イメージコンサルタントAtsuko

 

Atsukoさん

イメージコンサルタント養成講座
パーソナルカラーアナリスト専攻 / ファッションスタイリスト専攻



【1】MAICを選んだ理由は?決め手は何でしたか?

1、akoさんの、イメージコンサルティングにかける情熱の熱量が壮大だったから。

2、オーストラリアの Image Innovators 社製の体型分析ツール(カタログ90ページ超えの膨大な診断結果が得られる)が、日本国内で、唯一無二だったから。

3、貴重な、MAICオリジナル4×4=16分類のパーソナルカラー診断を学びたかったから。



【2】実際に受講してみて、特に良かったと感じる点は?

想像をはるかに超える情報の濃さと、それを使いこなす方法を分かりやすく教えてくださり、生徒が起業する為の盤石な基盤を与えて下さったこと。



【3】MAICのスクールの良さは?

すべての授業が、生徒一人一人の起業後の活動に直結しており、生徒からの色々な質問に対しても、情報、知識、過去の失敗談、成功例などを惜しみなく提供してくださったところ。



【4】卒業後の活動について教えて下さい。

国際イメージコンサルタントとして、今までの職業のアクセサリー制作の分野と組み合わせて、トータルでご提案していきたいと思っています。



【5】MAICを検討中の方へ、「MAICのこんなところがオススメ」メッセージ

入学前は、かなり敷居が高く感じられて躊躇していたのですが、講師の先生方は、本当に自然体で等身大に接して下さるので、安心して授業に望むことができます。

今は卒業したばかりで、スタートラインに立っているという心境ですが、これからは国際イメージコンサルタントとして、どんな環境の女性達であっても、皆が自信を持って生きられる世の中になる様、貢献できたら嬉しいです。将来的には、アクセサリーを作る素材は発展途上国で採れることも多いことから、その国々に貢献するべくチャリティー活動にも繋げていきたいと思います。

 

Atsukoプロフィール

テキスタイルデザインスクール卒業後、NINA RICCI、Karl Lagerfeldなど海外ブランドの傘のデザイン業務に従事。

後に、アクセサリーメイキングスクールの講師との出会いにより、アクセサリー制作の道へ。

多くの百貨店販売に携わる中、あくまで一人一人に似合うアクセサリーを作ることで、お客様が一瞬でエンパワーメントされる姿に共感し、表参道のセレクトショップでの販売を経て、2015年オンラインでオーダーメイドアクセサリーの販売を開始。

全国からオーダーの依頼を受けるようになる。もっとお客様の多様性に寄り添う商品を作りたい!という探求心を持つようになり、「個性を可視化するイメージコンサルティング」を提供するMu:Design Asia Image Consulting (MAIC)スクール、国際イメージコンサルタント・印象学者ako氏に従事。

ファッションスタイリング、パーソナルカラーを学び国際イメージコンサルタント資格を取得し独立。

2020年、東京に La maison de peche mignon(メゾン・ド・ペシェ・ミニョン)を設立。

全ての女性が自己肯定感をもって、楽しく生きられる世の中への貢献を目指し、外見のみならず1人1人の生き方にもフィットする「パーソナル・リアル・アクセサリー」を取り入れたイメージコンサルティングを提供している。

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム