発想の転換 Soul Switch

 今日は幾分過ごしやすい一日でしたね。

 私は夕方から、東京丸の内で行われていたSoulSwitch IN MARUNOUCH
のオープニングシンポジウムへ行って参りました。

soulswitchb

 一見、私の仕事とは全く関係のない分野のイベントのようですが、実はタイトルそのものが大きく関係しているんです。Soul Switchとは、 つまり「発想の転換」という意味ですが、実は私が代表を務めるMu:Design
のメージデザインのコンセプトの一つとして

「従来の常識に固執せず、視野を広げ可能性を広げることの大切さを知って頂く」

ということを挙げております。

 その為、シンポジウムのタイトルは「2050年のエコライフの想像×創造」ということで、イメージデザインとは直接の関係はないものの、私自身がSoulSwitchによって何かのヒントが得られるかもしれないと思い、今回参加させて頂きました。

 パネリストの方々は皆様バラバラの分野の活躍されている第一線の方ばかりで、お会いできること自体が貴重な方々ばかりなのですが、どの方のお話も興味深く、あっという間に時間が過ぎしまいました。中でも「時間」に関する議論は非常に興味深いものがあり、また、本当に日本の外では日本の常識が通用しないことがあり、視点を変えることで同じ物事も違って見えるものなのだと改めて感じました。

soulswitch

エコライフであってもイメージコンサルティングであっても、可能性を広げる為に、視野を広げること、視点を変えて考えることはいつも必要です。この大切さを皆様にお伝えできるよう、私自身が常にSoulSwitchを心がけていきたいと思います。

—–

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム