【名言】 醜い女はいない。でも●●を知らない女が居る。

 

皆様、こんにちは。

国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。

(はじめての方へ、akoプロフィールはこちら)

 

先日、偶然見かけた電光掲示板で、

こんな言葉をみかけました。

 

 

 

 

醜い女なんていない。
ただ、美しく「見せる術」を知らない女がいるだけだ。

ジャン・ド・ラ・ブリュイエール(作家)

 

 

正に「見せる術」を伝えるのがイメージコンサルタント。

職業柄、見逃せない名言だなぁと思いました。

 

「見せる術」を知る価値は大きく、

これを知っているか知らないかで、

女性は特に大きく変わると思います。

 

先日もご紹介していますが、

例えばちょっと遊びで変身しただけでも、

同じ人間がこんな風に印象を変えられるのですから。

 

 

 

 

イメージコンサルティングを受ける方は、

意外にもコンプレックスを抱えている方が多いです。

 

でも!本人が気にする程、

他の人は気にならないというものも事実です。

 

なので「見せる術」を知ると、

わりと簡単に目線を逸らすことも可能だったりします。

 

例えば私のコンプレックスと言えば、

丸顔で童顔・背が低いこと。

 

どうしても幼く見られがちで、

若い時から大人っぽい雰囲気に憧れがありました。

 

そんな私が「見せる術」を知らずに、

例えば流行か何かでこんな格好をしてみたとします。

 

 

 

 

するとどうでしょう?

丸顔で童顔、背が低い感じも全開!

って印象になりますよね。

 

幼いといっても40代なので、

それなりの年には見えますけど、

理想とする「大人っぽい」とは程遠い。

 

でも「見せる術」を知らないが為に、

コンプレックスを自ら全開にしてしまっている。

そんな女性は意外にも多いのです。

 

というわけで、少し大人っぽく、

こんな風にしてみましょう。

 

 

 

 

子供っぽさは大分消え、

落ち着いた雰囲気にはなりましたね。

 

ただ、こういう保守的な雰囲気は、

私自身のパーソナリティとは真逆。

 

私は夫と出会って7日間で国際結婚するようなタイプ。

海外でストレスなく暮らせるくらいなので、

場所や相手を問わず意思表示もストレートですし、

会社新時代はテロリストと呼ばれてました。笑

 

もし、こんな保守的な外見だったら、

そのギャップに相当引かれると思います。笑

というわけで、こんな風にしてみましょうか。

 

 

 

 

こうなると、テロリスト感は大分出ましたね。笑

でも、ちょっと神経質そうに見えませんか?

 

ちなみに私は江戸っ子で相当ザックリな性格。

どちらかというと神経質さは皆無です。

 

その上、スーパーポジティブで大胆ですし、

もう少し野性的なテロリストだと思います。

というわけで、こんなところに辿り着くのです。

 

 

 

 

こうなると最初に挙げていたコンプレックス、

丸顔・童顔のイメージは気になりません。

 

幼さが抜けた為、理想としていた

「大人っぽいイメージ」も叶います。

 

更に「大人っぽさ」に連動し、

「小さい」から意識が逸れるので、

ついでに背の低い印象まで同時に消せてしまうのです。

 

というわけで「見せる術」を知って居ると、

コンプレックス解消にも繋げることさえ可能。

だから知らないのは絶対にもったいない!

 

だって私が童顔丸顔なのも背が低いのも、

手術でもしない限り変えられない事実ですから。

 

悩んだところで事実が変わらないのであれば、

一生思い悩むより、

「見せる術」を早く知った方が楽だと思うのです。

 

コンプレックスから目を逸らす方法、

理想とするイメージに近づける方法、

プロはその手段を知っています。

 

ちなみに私がコンサルティングをする時のこだわりは、

何より「ご本人の意思」です。

 

 

 

 

何をカバーしたくて、

何を外見で表現したいのか。

 

イメージコンサルティングは、

単に綺麗、かわいいとか、

そこはゴールではないと思うのです。

 

 

人としてどういう人生を歩みたいのか。

 

 

私は「見せる術」を使いこなすことによって、

理想の生き方に繋がるものだと思っているので、

お客様の意思確認が最優先だと考えています。

 

その上で、お客様の希望がまとまらない時には、

一緒に答えを探すのももちろんコンサルタントの仕事。

 

どうなりたいかさえ分からないから困ってる!

という方こそプロを使って欲しいなと思います。

 

ちなみに、コンサルティング手法は様々ありますが、

本人の意思を重視し対等に向き合うのは米国手法ならでは。

そこにかなり時間をかけるのは、MAICならではの特徴です。

 

特にその他大勢のクライアントのうちの一人ではなく、

一対一で正面から向き合い診断して欲しいという方に、

MAIC手法はご好評頂いています。

 

MAICのコンサルティングにご興味をお持ちの方は、

是非以下もご覧になってみて下さいね。

 

 

国際イメージコンサルタント養成講座

12期生 3月17日(土)18日(日)スタート!

 

あなたに似合う色 パーソナルカラー

 

外見はあなた自身のパッケージ

 

 

 

その他、ご質問などございましたら、

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせフォーム

 

 

—–

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム