桜が咲くと感じること ~リセット~

皆様、こんにちは。国際イメージコンサルタント・印象学者のakoです。

ようやく桜の季節ですね。

桜を見ると毎年、「やっぱり日本は良いなぁ。」と幸せな気分になります。笑

見ているだけで幸せ気分に浸れるなんて、桜の花の美しさは本当に偉大ですよね。


印象学を使って、なりたい自分になろう!国際イメージコンサルタント協会認定イメージコンサルタント Akiko A. TAKATA



サロンのエントランスも4月は桜の香りでお客様をお迎えしております。

先日の地震以降、サロンも節電モードで対応させて頂いておりますが、

せめてエントランスは華やかに、通常通り月代わりでフレグランスも変えております。

印象学を使って、なりたい自分になろう!国際イメージコンサルタント協会認定イメージコンサルタント Akiko A. TAKATA

桜の季節。ということは、新人さんが世の中に増える季節なんですよね。

その意味でも、私はこの時期が大好きです。

今年もあちこちで新入社員研修を担当しておりますが、

彼らにとって講師は社会人として物事を教わる初めての人になるわけですから、

新人研修を担当する講師って本当に責任重大だなぁと毎年感じます。

それと同時に、新入社員の彼らから講師である私の方が学ぶことも多くあります。

新人さん達の「それはどうしてする必要があるんですか?」「それはどういう意味ですか?」

という素直な質問を聞いていると、改めて感じることがあったり、気付くことがあったりして、

教えている私にとっても本当に良い刺激になります。

素直に物事を見ることができるというのは素晴らしいことですね。

先日のブログにも書きましたが、人間って慣れると当たり前のものに感謝をしなくなったり、

ただ決められたことを毎日機械的にこなすだけになっていたり、どうしても大事なことを忘れがちです。

この新人研修の時期、いつも改めてそんなことに気づき、自分で自分をリセットする大きなきっかけにも

なっています。というわけで、一年の中でも私にとって大事な季節です。

印象学を使って、なりたい自分になろう!国際イメージコンサルタント協会認定イメージコンサルタント Akiko A. TAKATA

ちなみに、私の講義を受けた受講者の方の感想で最も多いのが、

「思考パターンが変わって楽になりました。」というもの。

基本的に私はポジティブ人間ですから、自分なりの前向きな思考パターンを所々でお伝えして、

新人さん達の緊張を解くようにしています。

イメージコンサルタントとして「なりたい自分になろう!」をテーマにコンサルティングをしている私は、

「自分らしい自分に自信を持って生きて行くことができたら、それが一番!!」

マナーを教えている時でさえも、いつもそんな風に思っています。

コンサルティングもマナーの講義でも、皆さんにポジティブパワーを伝達していけるよう、

引き続き微力ながら活動を続けていきたいと思います。

印象学を使って、なりたい自分になろう!国際イメージコンサルタント協会認定イメージコンサルタント Akiko A. TAKATA


—–

■ 最新情報

国際イメージコンサルタント養成講座17期生開催中!

イメージコンサルタント養成講座

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはお気軽に!

info@mu-design.net (MAIC事務局)

お問い合わせフォーム